フラワーエッセンス研究家の葛葉です。 › アンシェントメモリーオイル

2015年06月23日

本日は、アンシェントメモリーオイルお試しスプレー作り会でした

アンシェントメモリーオイルお試しスプレー会

本日は、アンシェントメモリーオイルお試しスプレー作り会でした。

開催のリクエストを下さったEさま、ありがとうございました。

本日は、5名ご参加でした。 多くの場合、お友達を誘い合わせてのリクエスト開催のことが多いので、参加者のみなさまに共通するものを感じることが多いのですが、本日は、主催者のお人柄とパワーを反映してか、それぞれ、みなさま、個性豊かな方々ばかりでした。

とは言え、不思議と、共通性の浮かび上がってくるのが、アンシェントメモリーオイルお試しスプレー作り会でもあります。

本日は、この4本(Goddess Within、Releasing、Heart Chakra、Water)が共通してみなさんのご興味を引いたようです(★その場、集まりによって、傾向は全く違います)。 Goddess Within は、迷った結果、最終的に使わずにいたのも、共通していました。

本日は、それぞれ全く違うステージにおられる方々でしたので、個性的で、とても興味をひかれました。

選び方も、それぞれみなさん違い、選ばれる本数も、それぞれです。

今日、特に興味深く感じたのは、何度もスプレー作りをしに来て下さっている方が、10本以上を選ばれたと思います。

多くの場合、選ばれたオイルをみると、モヤモヤした思いや迷いが混在して、決めかねているエネルギーが発散しているので、「このスプレーを使うことで、何を得たいか? どんな自分になりたいかをイメージしてください。様々な方向に意識が分散しています」とお伝えし、その中に含まれる複数のテーマをお伝えします。

しかし、本日のその方の選ばれたオイルから、見えてきたのは、とても面の多い“多面体”。サッカーボールの数倍くらいの面がある多面体。それぞれのオイルがその一面を現しており、全ての面で、あらゆるパワーを取り込もうとしている。何かのために、ものすごくエネルギーが必要で、そのために、今は動かず、半分眠りながら、貪欲にあらゆるエネルギーを摂り込むのみ!というビジョンでした。卵の中で、眠るイメージですね(^^)

こんな感じの多面体↓

多面体

パワーが満杯になったら、自然に爆発して、動き出すようです。 なので、普段は決してそんな多い本数でOKは出しませんが(笑)、あえて、全部入れてみてもらいました。

他の方は、前の時は、どちらかと言えば、好む香りだったのに、今日はそれを少し嗅いだだけで、むせる。むせるオイルには、傾向が統一されていて、可愛らしい、甘い香り。エネルギーとしては、ピンク。少女。

前回と全く雰囲気の違うセレクションになりました。

アンシェントメモリーオイルは、ただいま、ショップでは、取扱一時休止中です。そのため、お試しスプレー会でも、サンプル瓶が終わると、追加ができません。

今回はどうにか足りましたが、そのお詫びに、羊毛ボールをプレゼントしました。

羊毛ボール

これにお好きなオイルを染み込ませてお持ち帰りいただき、お部屋に置いて、簡易芳香剤にしていただけます。

アンシェントメモリーオイルは、香りがとてもパワフルなので、少し染み込ませて、お部屋やトイレ、玄関などに置いておくと、かなり薫ります。

アンシェントメモリーオイルの取扱い再開は、まだ決まっておりませんので、スプレー会もいつまであるか分かりません。

どうぞ、お早目に(^^)


  

Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 18:10アンシェントメモリーオイル

2014年06月17日

アンシェントメモリーオイルで遊ぶ その1



フラワーエッセンスとは違うものですが、私は、アンシェントメモリーオイルという、とてもよい香りときれいな色のオイルが大好きです。

このオイルは、アメリカのドナさんというヒーラー、“魔女”が秘伝のレシピで作られているオイルで、現実を動かす力、願いを叶える力の強い魔法のオイルと評されていて、日本でも密かに大人気です。

どのハーブや石を、どんなオイルに漬け込んだらいいか、また、それを作るのに最適な気象条件、パワーを注入するためのオイルの色など、秘伝で伝えられてきたレシピだそうです。

このオイルは、欧米の人が作っただけあって、とても分かりやすくて、体感もしやすいオイルです。

でも、正直なところ、あまりにダイレクトで強烈すぎて、控えめでほのかに、密やかなものを好む傾向の日本人には、ちょっとキツすぎてしんどい時があります。

また、あまりにもパワフルに、スピーディーに色々引き寄せるので、その速さと強さについていけず、受け取りきれずに、せっかくの変化やギフトを受け入れず、シャットアウトして逃避してしまう人も多々w(そんな時に、内面から優しく、穏やかに、でも、深く気づきを促してくれるフラワーエッセンスがいい仕事をするんですけどね(^_-)-☆)

そのまま原液で使うと、使いにくかったり、香りが強すぎてしんどかったりするので、全46種類のオイルからお好きなのを選んで、ブレンドして、スプレーを作っていただける会を定期的に開催しています。

多くのパターンは、最初作ったスプレーで、すぐに現実が動き出したり、欲しいものが手に入ったりするのですが、その後が続かないw。 しかも、最初のそういう動きは、とっても小さかったりします。

そして、欲しいものがやってきても、自分の受け取りのキャパが狭すぎて、せっかく来たものも恐れや不安から受け取れない自分に気づき、作るスプレーの内容や種類が変わってきます。多くの場合、“癒やし”や“自信”、男性性や女性性をバランスさせるものだったりします。こういうのは、自分の内面をバランスさせるという意味で、どちらかと言えば、“静”。

先日、初めてスプレーを作られる方が来られました。

最初は、結構現実レベルでバリバリ動かしたい目的のブレンドになることが多いです。

久しぶりに、そういう意味でのパワフルなブレンドに、私も久々エネルギーに揺さぶられ、クラクラきました。

去年、一昨年くらいから、地球自体の波動も大きく動き出していて、それと同時に、星々からの影響も顕著に心身で受けてしんどくなっている人が増えています。

私もその一人ですが、そういう時は、ついつい、自分のエネルギーが低迷しがち。そういう時は、“しんどい”から、癒し系や静のエネルギーのものを選びがち。

なので、そういうものが続いていたのですが、新しく来た方が、ガツン!とものすごくパワフルなエネルギーのブレンドスプレーを作ったので、それに影響されて、なんだか私や、他参加者の人の停滞したエネルギーも循環しはじました。

いいねー♪

スポーツタイプの人がよく言いますやんw しんどい時ほど、運動して汗をかくと調子よくなるって。

まさしく、そんな感じ。

しんどい時ほど、ハードな波動で揺さぶりをかけて、停滞したエネルギーを回すといいですね~♪  


Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 10:41アンシェントメモリーオイル

2014年03月13日

アロマペンダント 認知症 柑橘系のエッセンシャルオイル

アンシェントメモリーオイル クリアマインド

2014年2月25日に、テレビ朝日 たけしの健康エンターテイメント「みんなの家庭の医学」で、“脳の若返り”、“認知症に効果”などと紹介されてから、アロマペンダントと紹介されたエッセンシャルオイルの品切れ状態が続いています。
(ちなみに、メーカーが一生懸命対応した結果、今月末くらいには生産が追いつき、市場にアロマペンダントはまた出てくるとの情報なので、急ぎでご入用の方は、店舗に問い合わせて予約しておいたらいいかもしれません)

テレビで紹介されてたのは、昼間はローズマリー 2滴+レモン 1滴、夜は、枕などにラベンダー 2滴とオレンジ 1滴を垂らして香りを嗅ぐというものでした。

昼も夜もレモン、オレンジといった柑橘系が入ってます。

先日、面白い体験をしました。

仕事の打ち合わせで、より効率よく(また楽しく)出来るように、【クリアマインド・Clear Mind<頭脳明晰>】という名前の香りのオイルを持って行って、始める前に漂わせました。

> > > アンシェントメモリーオイル クリアマインド・Clear Mind<頭脳明晰>

このフレグランスオイルは、

  『頭脳明晰、深い集中力、分析力、集中した勉学、心配解消、散漫な頭を解消し平和にします』

と言われています。


実は、その前にお遊びで何も考えずに持っていったのが、アトラクション・Attraction<魅力> というフレグランスオイル。

これがまた、ビジネスと関係ないがな!!という定義のオイルでした(笑)。


  『より魅力的になり、より美しいと感じられる。恥ずかしさを克服し、より社交的になり恋愛と友情を自分に引きつける』

この時、打ち合わせのお相手は、なんだかいつものように頭脳が明晰に働かず、何度もやり直しをしていたのです。


それに反省したので、今回は頭がスッキリとよく働きそうなものを選んで持って行きました。

これがまぁ、チャキチャキ気持よく、頭が冴え渡って、調子いいったらありゃしない!

このオイルにも、柑橘系のタンジェリンというオイルが入っているのです。

タンジェリンは、日本のみかんにとても似ている柑橘系フルーツ。みかんに似ているから、日本人には馴染みが深いとも言われます。

もしかしたら、柑橘系全般、脳を活性化するのにいいんじゃない? そう思いました。

ということは、、、、、 みかんの皮をお風呂に入れたりとかでもよかったりして♪

エッセンシャルオイルは、植物の成分をギュッ!と圧縮して瓶詰めしたものですから、使う時も、数滴程度でないと濃すぎるし、逆に濃すぎて体によくない場合も多々あります。

それなら、今は、まだまだ、みかんや柑橘類が豊富な季節。エッセンシャルオイルなんて、馴染みがないからどう使ったら、、、という人は、みかんの皮をお風呂に入れたり、寝る時に枕元に置いたりするだけでもいいんじゃないか?なんて思います。

話は変わりますが、ご高齢の方には、檜など日本の木々の香りにいい反応をされると言います。

日本人には、檜の香りに馴染みがありますから、檜の香りを嗅ぐと、昔話が出てきたり、明るい表情になるなどの話を聞いたことがあります(日本の木々で日本でエッセンシャルオイルを作られているyuikaというところの人が出された本にそう書いてました)。



年配になってくると、馴染みのないものより、昔の記憶を思い出すきっかけとなるような懐かしい香りがいいんじゃないかな?と思うのは、私だけでしょうか?

このメーカーは、日向夏のエッセンシャルオイルとか、橙のエッセンシャルオイルもあります。





外国産のエッセンシャルオイルもいいけど、昔の懐かしい記憶や思い出を思い出すには、その人が昔嗅いだことのある香りのほうがよいかもしれません。

このメーカーが出しているエッセンシャルオイルには、他にも色々あるので、よかったら、一覧を見てみて下さい(楽天市場で検索した結果にジャンプします)


> > > Yuica エッセンシャルオイル  


Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 16:23アンシェントメモリーオイル
アクセスカウンタ

1990年にフランスで開催されて以来、世界各国で開催。
これまでで最大規模で、2014年5月2日~6日 日本で13年ぶりに開催。