2014年10月08日

小さなトラブルが続くとき

光

ここんところ、小さなトラブルが毎日数件起こるという、面白い時期を過ごしています。

特徴は、小さなトラブルだから、大きな被害もなく、ネガティブな感情も大きく刺激されることもないということ。でも、“なんだろう?これは(^^;” という、モヤモヤ感は確実に溜まっていくw

なんでも、何かのメッセージとして起こっているから、それが何なのかを読み取ろうとしているんですが、微々たる被害はこうむるけど、ダメージも少ないので、ま、いっか!と流して、そんなことに足をとられず、前向いて、鼻歌歌いながら進む♪というモードで過ごしてきましたが、昨晩は、息子も自らを通して、同じような場面を作り出し、大泣きするわ、泣きながら動くから、足をぶつけるわ etc. で、まさに、「泣きっ面に蜂」状態でしたw

あー、こりゃ、私のエネルギーの余波を受けて、私と同じような状態になったのかもー。子供は、親のエネルギー状態を、そのまま表現したり、現実化して見せてくれたりしますからねw

ちなみに、息子にそういトラブルにみまわれる直前、私は、あまりに頻繁にこういったささいなトラブルに見舞われるので、いいかげん、メッセージに気づかないとマズイかも?と考えはじめた矢先でした。

その時、ふっと降りてきたのは、

    【瞬間瞬間、意識的に生きること】

    【私はこうする!こう生きる!と、自ら強く宣言し、
        宇宙にそうなるよう、明確に、はっきりとコマンドすること】

    【どんな小さなことも、しっかりと目を見開いて見ること。

       何のために、何を実現したくて、これと関わるのか 
            しっかりとイメージできるものだけをする、
                       手を出す、買う、行くこと
     
      (自分のこの行動が、何を創造することになるのか、
        何を創造したいのか、意識設定してから動く重要性を知ること)】

というメッセージでした。


日常を流れるように過ごしていると、ささいなことは、ルーティンワークとして、流されるまま、次々過ぎてしまう。


最近引き続くトラブルとして、こんなのも多いのです。

・ いつもなら30分程度の短い用事なら、自転車を置いていても不法放置で持っていかれることがないところに、自転車を置いていたら、神業的な速さで持っていかれてなくなっていた

(しかも、万一回収が来ても、気づいてすぐに出られるように、すぐ横の店にいたにも関わらず。担当窓口に電話したら、その日は「(いつもはそんなことはないのに)“たまたま”回収があっという間に終わった」そうです。いつもは撤去しました表示も道に貼り付けられているのに、その日だけ、その作業を怠っていたようで、それをしなかった分、神業的に終わったらしい)

・ 100均屋で、同じ商品を9個買って持って帰ったけれど、そのうちの一つだけ、梱包ミスがあり、必要なものが入っていなかった


こういう系のトラブル以外では、

・ 色んな家電が微妙な壊れ方をする。無理やり使おうと思えば、使えないこともないというレベルだけど、時たま変な動きをすると、かなり困る

・ 私は何回も念押しして確認したにも関わらず、向こうに日程や時間を勘違いされるというトラブル


などなど、ほぼ毎日何かあります。


家電が次々調子悪くなっていた時、どうしてたどり着いたか思い出せないのですが、たまたま、江原さんの動画を見ました。

その中で、「次々物が壊れる時」はどんな時か、おっしゃっておられました。それには、3つ理由があるそうです。

= 次々物が壊れる時 =

1. 人間関係

2. ものすごく疲れている時

3. (人生の)節目


こういう時、人間の発する目に見えない波長が、いきなり変わるため、また、それが急激で強烈だから、周囲にあるものも、その影響で壊れちゃうんだそうです。


私の場合は、明らかに、3だろうなぁ(^^;。

最近、私は、神社にお参りしたら、「私はこうします!」と宣言して、神様に伝える形でのお参りをしています。今までの自分の生きる姿勢をガラッと変えて、“陰だけでなく、これまで全くする気がなくて放置していた陽の働きもしていきます!”と宣言しました。

神様は神棚に奉られていますが、神社では、神棚に、鏡が置かれています。

鏡には、お参りする人が映ります。 “自分の中の神様に手を合わせなさい” ということを示しているとも言われます。

本当は、人間それぞれ一人一人が神様で、自分の中の神様に「私はこう生きていきます!」と宣言することで、神様の力を引き出して使えるようになる。そう宣言して、ただ、目の前のことを真摯に一生懸命することで、様々な助けやサポートもしてもらえるようになるのです。

うーん、、、私には、ずっと引き続く小さなトラブルは、思考パターンや、思考の習性、癖、周囲との関わり方や姿勢をガラッと大きく変える必要を促しているような気がしないでもない、、、、( ^ ^;)

今まで、ずっと、

  “陰”(= 受容的、直感的、感覚的、インスピレーション、テレパシー的なコミュニケーション、陰で支える、エネルギーレベルで動き、それが形になって現れるまで待つ)

的な生き方だったので、

  “陽”( = 積極的、現実的に自ら動いて作り出す、論理的、現実的な実現、リーダーシップ、前に出て人を引っ張っていく、言葉を通してのコミュニケーション)

的な生き方を、あんまりしてこなかったのよねぇ、、、


最近身の回りで起こっている小さなトラブルは、まさしく、これらに関わるところ。

でもね、メッセージを汲み取れても、普段から無意識にしていることって、いきなりガラッと自分の意識で変えられないんですよ! じゃあ、そうしてみまーす\(*^▽^*)ノ はーい♪と、気軽に思った直後でしたからね、息子がそうなったのw  まるで、“そんなやり方ちゃう! ヽ(`Д´#)ノ 全然出来てない!やり直し!” とビシッと叱られたかと思った、、、、


そういえば、今日は満月。しかも、皆既月食。


月食は、月、太陽、地球が一直線に並ぶことで見られる現象。

いつもは、月に届く太陽の光が地球にさえぎられて、月面が陰になる。

月食が最大になった時、エネルギーがプラスマイナスゼロになるそうです。

そして、月が満月に戻るにつれ、新しい創造のエネルギーが増幅していくとか。


月は、陰のエネルギー。 それが陰になるということは、、、。 まさしく、私の今のテーマ?


うーん♪ いいですね! リセットして、新しいパターンを入れるのに利用することにします(^ ^)

うまくいけば、この小さなトラブル続きのパターンもなくなるはず。 なかなか、面白いタイミングですw


みなさんも、どうぞご一緒にー♪


<おまけ>

今ふと気づきましたが、トラブルの中の一つに、「浄水器がいきなり水漏れする」(そのため、フローリングがめくれて修理)というのもあるのですが、【水】も女性性、陰のエネルギーでした。なるほど(^^;  


Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 10:23つれづれ

2014年10月07日

アロマペンダント その後

先に、コチラでアップします。

実は、まだ商品登録が追いついておりませんので、

メールでお送りするのは、登録完了後予定です。

(手が遅くてスミマセン、、、)


あろまペンダント


===================================
アロマペンダント、フィルターが 
 
 【やっと!】入荷いたしました。
===================================


rumia フラワーエッセンスショップです。

このメールは、以前に当店にアロマペンダントの

ご注文、もしくは、お問い合わせいただいた方に

送らせていただいております。


その際には、日本中アロマペンダントのブームで、

生産が間に合わず、楽しみして下さっているのに、

お送りできずに、大変申し訳ありませんでした。



このたび、やっと、アロマペンダントおよび

中に挿入する取替え用のフィルターを

ご提供させていただける運びとなりました。


※※※※※※※※※※※※※※※
※ rumiaはネットショップの ※
※  お引越し作業中!    ※
※※※※※※※※※※※※※※※
※ お引越し先の新しい      ※
※ ショップは、           ※
※ 商品登録が追いついて    ※
※ おりませんが、         ※
※ すでに稼動しており、      ※
※ ご購入可能です         ※
※                   ※
※ カード決済も可能!      ※
※                   ※
※ 移行作業完了まで、      ※
※ 旧ショップも            ※
※ 稼動しております        ※
※※※※※※※※※※※※※※※

===============================

アロマペンダント、および、

フィルターはコチラ(新ショップ)

> > > rumia(るみあ) アロマペンダント
===============================


ブームは、この春のことですので、

あまりに時間がたちすぎて、

いつの話やねん!というところですが、

どうぞお許しください。


あの時のブームがすごすぎて、

当時のアロマペンダントは製造が

追いつかず、改めて新しく製造することに

なったものもあり、デザインや仕様が

色々変わりました。



たとえば、キャップと本体の間に

いれるリングが赤、緑、黒と

変えて楽しめたり、

金属アレルギーの方向けに、

紐が鎖ではなく、PVC(塩ビ)製のものも

新たに発売されました。


また、テレビで紹介されていた

お勧めのブレンドで、すでにブレンドされて

使いやすくなっているエッセンシャルオイルブレンドも

発売されました。



テレビでの放送は、

今年の2月25日でした。


(たけしの健康エンターテイメント

「みんなの家庭の医学」で

“脳の若返り”、

“認知症に効果”などと紹介されました)



このブームに乗り、

普段エッセンシャルオイルに興味のない方、

知らない方、使ったことのない方も、

一気に使われ始めたようです。


多くの方が親御さん、ご主人、

奥様などに勧められたり、

プレゼントなさいました。


その後、効果はいかがでしょうか?


私事ながら、私の母も、父のためにと

エッセンシャルオイルを積極的に

部屋に香らせはじめました。


母は、自分自身も、アロマペンダントを

常に首からさげていて、

香りがなくなったら、

何度も中のフィルターに

染み込ませていたら、

ペンダント本体がオイルで

ベタベタになってしまって

困ると言いました。


その場合、フィルターは

交換できますが、本体は洗うしか

ありません。


本体は、ほとんどの薬局で、どこでも

置いてある「無水エタノール」で

洗ってください。


「無水エタノール」は、

消毒用エタノールから水分を

極限まで除去したもので、

オイルを溶かします。


オイルを溶かすので、

他の油汚れにもよいですが、

蓋を開けておくと、

あっという間に揮発して

どんどん減っていくのと、

引火性なので、お使いの時は

火気に気をつけてください。


また、実のところ、男性のほうが

香りに敏感なところがあって、

うちの父も、何でもかんでも

くさいくさいとうるさいのですが、

最近は、言わなくなったという話でした。


一般的に、男性は、

馴染みのあるものをとても好む傾向があります。


たとえば、定番ものの料理しか食べたがらないとか(笑)。


そのため、香りも、馴染みがないと、

最初はものすごく嫌がって文句を言います。


ただ、五感が鈍っていると、

香りも感じなくなってきます。


五感が鈍るとは、脳の機能も鈍ってきている

可能性も高くなります。


エッセンシャルオイルの香りを

漂わせていても、

前ほどうるさく言わなくなったとしたら、

すっかり日常に馴染んで受け入れたか、

逆に、脳の衰えが進んだか、、、かも

しれません。



五感は、文字のとおり

  【感じること】

です。


感じると、その感じたことが

心地よいのか、悪いのか、

嬉しいのか、楽しいのか、

気持ち悪いのか etc. という

感性に進みます。



感性が衰えていると、

何をみても感動しない、

心が動かない、やる気がでない、

楽しくない、嬉しくない、

自分が何をしたいのか分からないetc.

となりがちです。



感性というアンテナが

すっかり錆びついているのですから、

何がやってきても、

キャッチできないのですから、

自分の中から湧き上がるものも

刺激されて出てきません。



エッセンシャルオイルは、

天然の化学物質が数十個から

数百個集まり出来た有機化合物で、

それらがお互いを補ったり、

抑制したりする絶妙なバランスで

入っています。



それら一つ一つの化学物質は

何に有効だとか、薬としても

同じものが使われているとかありますが、

ただ「XX にいいから使う」といった

薬のような使い方だけでは、

せっかくの効用を受け取っていないことに

なります。


香りは、脳をダイレクトに刺激します。


その香りを嗅ぐことで、

様々なことを思い出したり、

ふっとインスピレーションが沸いたり、

感情を刺激したり、今まで気づかなかった

何かに気づかされたり etc.



そんな【体験】のほうが、

心と脳の目を覚まさせ、

心も脳も、生き生きと活性化してくると

思いませんか?


この春から、脳の活性化目的で

初めてアロマオイル(エッセンシャルオイル)を

使ってみたみなさま。


うーん? いまいち、効果がよく分からないなあ?

という方は、どうぞ、使い方を変えてみて下さい。


功能や効果だけを見るのではなく、

“この香りが心地いい”

“この香りが好き”

ご自身を心地よく、幸せにしてくれるかどうか

という判断で、選んで使ってみて下さい。


きっと、そういう香りのほうが、

脳も心も活性化する近道です。



たとえば、

日本のヒノキのエッセンシャルオイルも

あります。


ご高齢の方が集まる施設では、

(特に男性)このオイルの香りのほうに

反応し、色々お話をしてくださる方が

多いそうです。


海外のエッセンシャルオイルは、

いい香りでも、馴染みがないので、

刺激する記憶もないからでしょうね。


いつも同じものばかりを使っていると、

また、いつも同じことばかりをしていると、

体も脳もなまけて働かなくなってしまいます。


ほんのささやかでいいですから、

いつもと違うことをする、

いつもと違うものを食べてみる、

いつもと違うものを使ってみると、

脳も活性化します。


そういう意味で、エッセンシャルオイルも

その日のご自身の感性と直感で、

変えてみてください。


それが、何か素敵なことを

引き寄せるアンテナにもなってきます。  


Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 12:18薬品、薬を使わない暮らしつれづれ

2014年10月02日

糸かけ曼荼羅作り 気軽な体験会を開催します

糸かけ曼荼羅

いきなり急ですが、来週木曜日(10月9日(木))に、「糸かけ曼荼羅」作り体験会を開催します。

急な日程ですが、ご都合の合う方がいらっしゃいましたら、お気軽にご参加ください。
(申し込みは、コチラまで → shop@rumian.info )

糸かけ曼荼羅

ちょっとしたキッズスペースがあるので、お子様連れでもご参加可能です。
(ただ、釘を使いますので、お子様がお口に入れたり、触ったりしないように、気をつけてあげてください!)

こんなお部屋です。
セミナールーム


無心に出来るので、日ごろのストレス解消、なかなか日頃使わない脳の部分を活性化するので、とても楽しいです。

しばしの時間、お子様と離れて、なかなか出来ない、自分だけの集中モードを味わいたいお母様は、遠慮なく、お子様を託児に出して、ご参加ください(^ ^)

JR吹田駅を出てすぐ横なので行きやすい場所です。近隣に駐車場もございます。


================================
糸かけ曼荼羅作り 体験会
================================

日時:10月9日(木) 9時~14時
(途中入場・退室OK、見学で覗くだけも可)

参加費: 3500円(ランチつき!)
※今回は正式な講座ではないので特別料金です。次回からお値段が変わります。

場所:JR京都線吹田駅 東改札口 南出口を出てすぐ左手の
    アイワホームさんショールーム内 1Fセミナールーム

※ 金糸、スタンドは、今回の体験にはつきません。
  最後の仕上げに、金糸や銀糸を使うと、さらに美しく仕上がります。
  金糸や銀糸をご希望の方は、事前にお知らせください。
  (別途料金がかかります(500~600円程度))。
================================

糸かけ曼荼羅は、ドイツのシュタイナー教育で、子供に素数を教える時に行うワークです。

素数を数えながら、円になった釘に糸をかけていくことで、美しい幾何学模様ができあがります。

それが、あまりにも美しい曼荼羅模様になるので、曼荼羅アートが好きな人々の間で人気になりつつあります。



数字が関係するので、私は、作っていると、ものすごく集中して計算機で計算をしている気分になりました(笑)。

それと同時に、様々な色を使うので、感性のほうも刺激されます。左脳と右脳、感性の両方を刺激する、おもしろい、奥深い“工作”だなぁ~と感じています。

その体感がとても心地よく、また、興味深かったので、それから数字に対する関心がとても高まりました。

元々、数字は大嫌い(笑)。数学も苦手です。

でも、糸かけマンダラをしたことで、数字に秘められた“何か”に気づきはじめました。

数学が苦手なので、絶対手を出す気のなかった「博士の愛した数式」を観たくなりました。

これです、これ↓



糸かけマンダラの後に、このDVDを観たことは、とても助けになり、自然の中に秘められた神秘や美しさを感じるように、数字の中にも、同じように、宇宙の神秘や美しさがあること、見ようと思わなければ“感じ”とれないことに気がつきました。

私が、フラワーエッセンスを通して、花に秘められた宇宙の神秘やすごさ、美しさを見つけられるようになったように、数字にも、同じように、その入り口があることに、気づくことができるようになってきています。

いやはや、糸かけマンダラは、奥が深いです!


参加人数に限りがございますので、ご参加される場合は、コチラまでメールください。shop@rumian.info


女性同士が気軽に集まって自由に話せる場、赤ちゃんや子連れで気軽に寄れる場、世代に関係なく集まれる場、親子の交流の場を作りたいと、常々思っております。

女性は、やはり、集まって思いつくまま、おしゃべりすることで、頭が整理されたり、ストレスを発散できるのと、それを手仕事と共にすると、場の緊張もなく、スムーズに展開されていきやすいです。また、気軽にお子さんを連れてきて、誰の子供とか関係なく、その場にいる色んな世代の女性たちが、交代であやしたり、子供の相手をすることで、子供にも大人にも、お互いにとって、とてもよいですし、何より、お母様が一人で子育てしているのではない、みんなが支えてくれていると感じられる場が必要です。

ただ、今回は、有志でやりたい人のリクエストを受けて、開催することが急遽決まっただけですので、内容はありません(笑)。ただ、集まって一緒に作るだけです。今回は、雰囲気としては、講座ではなく、編み物カフェみたく、ただ、集まって、一緒に作ってみない?という場です(ちゃんとしたテキストもご準備できるかどうか、今回はアヤシイですw)

もちろん、男性のご参加も大歓迎です。 子供たちに、数に対する感性を養うために行うワークでもあるので、将来的には、親子で出来たらいいですね(^ ^)

ご都合が合う方は、どうぞお気軽にご参加ください。




  


Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 23:20お知らせ
アクセスカウンタ

1990年にフランスで開催されて以来、世界各国で開催。
これまでで最大規模で、2014年5月2日~6日 日本で13年ぶりに開催。