2016年05月24日

セッションの雰囲気



遠方から高速バスに乗って、続けてセッションに通って下さるお客様からの体験談をご紹介します。

毎回遠方からご足労をおかけするのが、申し訳なくて、毎回そう言ってしまうのですが、こんなお返事をいただきました。本当にありがとうございます。

フラワーエッセンスのセッションがどんなものかイメージできず、躊躇なさる方が多いので、少しでも伝われば幸いです。 なお、そんな方のために、セッションでなく、「フラワーエッセンスとはなんぞや? セッションではどんなことをするの? どう利用したらいいの?」とお話しする気軽なお茶会も随時開催しております。 気楽にお越しくださいね(^^)

Kさまより------------------------------------

今回のセッションは、なんというか

やはりか・・・!

という感じがしました。

見透かされてるような、そうでないような・・・
そういう見知らぬ自分の声を聞くことができる
気がするので、大阪通いが辞められません(笑)

結局自分のことは自分がよく知っているという
ことですかね。

ただ、認めたくないだけで。

どうやら言い訳ばかりの思考に
だんだん疲れてきたようです(笑)


行きは大変疲れてしまいましたが、
帰りのバスは快適に過ごせました。

山の緑ひとつひとつが鮮明に目に飛び込んできて、
あれ、こんなに綺麗だったっけか?と
思えたほどです。

なんというか、生命力を感じました(^o^)

---------------------------------------

ちなみに、このカップは、いつもセッションで使わせていただいているカフェのカップです。

始まる前の様子は、フラワーエッセンス専門店 rumia(るみあ)のFacebookページでアップしましたので、よろしければ、こちらもご覧ください。



同じカテゴリー(つれづれ)の記事画像
雑談は、自分を守り、助ける
女性創業支援塾にパネリストとして行ってきました
科学的に証明されていない
風邪と発熱はエネルギー調整
内弁慶な人
ストレス反応がずれる 自分の感覚を切り離している人々
同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 雑談は、自分を守り、助ける (2017-09-27 09:59)
 “普通”であること (2017-05-11 09:37)
 女性創業支援塾にパネリストとして行ってきました (2016-11-01 14:38)
 本来の自分で生きられた時に、美しく光り輝く (2016-09-15 12:09)
 科学的に証明されていない (2016-09-12 22:01)
 風邪と発熱はエネルギー調整 (2016-09-11 10:08)

Posted by フラワーエッセンス研究家 葛葉 at 12:24 │つれづれ

アクセスカウンタ

1990年にフランスで開催されて以来、世界各国で開催。
これまでで最大規模で、2014年5月2日~6日 日本で13年ぶりに開催。